PHP 5.4.45 Released

imagexbm

(PHP 5, PHP 7)

imagexbmXBM 画像をブラウザあるいはファイルに出力する

説明

bool imagexbm ( resource $image , string $filename [, int $foreground ] )

imagewbmp() は、指定した imageXBM にして出力あるいは保存します。

注意: imagexbm() はパディングを一切行わないので、 画像の幅は 8 の倍数でなければいけません。

パラメータ

image

imagecreatetruecolor() のような画像作成関数が返す画像リソース。

filename

ファイルの保存先のパス。省略したり NULL を設定したりした場合は、画像ストリームを直接出力します。

foreground

このパラメータで、 前景の色を指定できます。imagecolorallocate() で 取得した ID を使用してください。デフォルトの前景色は黒です。 その他の色はすべて、背景色として扱われます。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

例1 XBM ファイルの保存

<?php
// 空の画像を作成してテキストを追加します
$im imagecreatetruecolor(12020);
$text_color imagecolorallocate($im2331491);
imagestring($im155,  'A Simple Text String'$text_color);

// 画像を保存します
imagexbm($im'simpletext.xbm');

// メモリを開放します
imagedestroy($im);
?>

例2 別の前景色による XBM ファイルの保存

<?php
// 空の画像を作成してテキストを追加します
$im imagecreatetruecolor(12020);
$text_color imagecolorallocate($im2331491);
imagestring($im155,  'A Simple Text String'$text_color);

// 別の前景色を設定します
$foreground_color imagecolorallocate($im25500);

// 画像を保存します
imagexbm($imNULL$foreground_color);

// メモリを開放します
imagedestroy($im);
?>

注意

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top